アンティークゴールドのイヤーカフ

04-antique-gold-ear-cuff-recipe
更新

ハンドメイドのイヤーカフというと「ゴールドの土台」と「淡い色のビジュー」の組み合わせが定番ですが、今回はアンティークゴールド(金古美)の土台を使って落ち着いた色味のイヤーカフを作りました。

材料と作り方をご紹介します。

アンティークゴールドのイヤーカフ 材料

イヤーカフ片耳分の材料がこちらです。

00-antique-gold-ear-cuff-material
  • 三日月の透かしパーツ(アンティークゴールド) 1こ
  • きらきらの大きなカボション 1こ
  • 大きなカボション用の石座 1こ
  • 花弁みたいな白いパーツ 1こ
  • カボション中 ゴールド 1こ
  • カボション中 ホワイトオパール 1こ
  • カボション小 パール 1こ
  • ラインストーン クリスタル 1こ
  • ラインストーン 濃いブラウン 1こ
  • お花みたいなゴールドのビーズ 1こ

イヤリング金具は蝶バネ・丸皿のものを使いました。

earringparts-choubane-maruzara

アンティークゴールドのイヤーカフ 作り方

01-antique-gold-ear-cuff-recipe

大きなカボションは石座にのせ、爪を折っておきます。

カボションやラインストーン、ビーズなどを好きなように貼っていきます。手芸用接着剤を使いました。

02-antique-gold-ear-cuff-recipe

ぜんぶ貼りました。

04-antique-gold-ear-cuff-recipe

ある程度乾いたら、大きなカボションで隠れる位置にイヤリング金具を貼り付けて完成です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ