ひしがたピアス

10-filigree-pearl-pierce-recipe
更新

透かしパーツの形をいかしたひしがたピアスの材料と作り方をご紹介します。

金具を変えればイヤリングにすることもできます。

ひしがたピアス 材料

ピアス片耳分の材料がこちらです。

00-filigree-pearl-pierce-material
  • ひしがたの透かしパーツ 1こ
  • ひしがたパーツ 白 1こ
  • ひしがたパーツ ペールオレンジ 2こ
  • ひしがたパーツ ゴールド 1こ
  • パールのカボション 1こ
  • ゴールドの小さなビーズ 1こ
  • Cカン 7こ
  • 9ピン 1こ
  • ピアスパーツ(フック・樹脂) 1こ

ピアスパーツはフレンチフックタイプでもかわいいかと思います。

今回、金属アレルギー対策のため樹脂製のパーツを使っていますが、もちろんふつうのゴールドでだいじょうぶです。

それから、Cカンのかわりに丸カンを使っても問題ありません。

ひしがたピアス 作り方

01-filigree-pearl-pierce-recipe

9ピンにゴールドのビーズを通し、直角に曲げます。写真ではあまりまっすぐに曲げられていませんが、このくらいでもだいじょうぶです。

02-filigree-pearl-pierce-recipe

7~8mmを残し、ニッパーで切ります。

03-filigree-pearl-pierce-recipe

7~8mm残した部分を、丸ヤットコでくるんとまるめます。

04-filigree-pearl-pierce-recipe

上で作ったパーツを、Cカンでひしがたパーツ(白)につなぎます。

05-filigree-pearl-pierce-recipe

さらにCカンで、土台の透かしパーツにつなぎます。

06-filigree-pearl-pierce-recipe

残りのひしがたパーツ(ペールオレンジとゴールド)とピアスのフックを、それぞれCカンで土台の透かしパーツにつなぎます。

07-filigree-pearl-pierce-recipe

アクセントにパールのカボションを貼り付けました。手芸用接着剤を使っています。

08-filigree-pearl-pierce-recipe

イヤリングにする場合は、カン(通し穴)がついた金具を使い、Cカンか丸カンで土台につなぎます。

10-filigree-pearl-pierce-recipe

これで完成です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ