チェーンとカラフルなひしがたのピアスと、ボタンのリング

colorful-chain-rhombus-pierce-and-button-parisienne-ring

かわいいボタンや特徴的なパーツをあれこれ使って、カラフルなピアスとリングを作りました。

それぞれの材料と作り方をご紹介します。

チェーンとカラフルなひしがたのピアス 材料

ピアス片耳分の材料です。

00-colorful-chain-rhombus-pierce
  • ボックスチェーン 黒 8cmくらい
  • ボールチェーン ゴールド 8cmくらい
  • ボールチップ 1こ
  • Cカン 1こ
  • ピアス金具 クリスタル・カン付 1こ
  • ひしがたパーツ 5こ
  • Aカンっぽいパーツ 1こ

チェーンの色や形は何でも大丈夫です。ただ、ボールチェーンのような通す穴がないチェーンを使う場合は、ボールチップのようなエンドパーツをいっしょに使います。

Cカンは丸カンでも良いです。

ピアスは金属アレルギー対策のため樹脂製のものを使っていますが、もちろんなんでも大丈夫です。金具を変えればイヤリングにすることもできます。

Aカンっぽいパーツは、名前がわかりません。使い方などは後述します。

チェーンとカラフルなひしがたのピアス 作り方

01-colorful-chain-rhombus-pierce

ボールチェーンの端にボールチップを通します。

02-colorful-chain-rhombus-pierce

平ヤットコで閉じます。

03-colorful-chain-rhombus-pierce

Aカンっぽいパーツに、チェーンやひしがたパーツを通していきます。

04-colorful-chain-rhombus-pierce

こんなふうにパーツを通し、反対側から閉じるイメージです。

05-colorful-chain-rhombus-pierce

なので、Aカンや三角カン・丸カンなど、ある程度の厚みを閉じることができるものなら何を使っても大丈夫です(写真はデザインAカン)。

06-colorful-chain-rhombus-pierce

チェーンとひしがたパーツを通したら、反対側を閉じます。

07-colorful-chain-rhombus-pierce

ピンみたいな部分がちょっと余ったので、平ヤットコで裏側に折ってしまいました。正しい使い方はよくわかりません…。Aカンなどを使う場合、この工程はなしです。

08-colorful-chain-rhombus-pierce

Cカン(丸カンでもいいです)をつかってピアス金具を取り付けます。

09-colorful-chain-rhombus-pierce

これで完成です。

ボタンのリング 材料

10-button-parisienne-ring
  • パリの地図っぽいボタン 1こ
  • 黒とピンクのストライプのボタン 1こ
  • ピンクのカボション 1こ
  • ゴールドのカボション 1こ
  • リング台 1こ

ボタンのリング 作り方

パーツを接着剤で貼り付けていくだけです。

11-button-parisienne-ring

ボタン1こをそのままリングにするのもかわいいのですが、ちょっと厚みがほしかったので、ボタンを2こ重ねることにしました。

12-button-parisienne-ring

ボタン穴を隠すため、カボションをふたつ貼り付けました。

13-button-parisienne-ring

ボタンの裏側にリング台を貼り付けます。

14-button-parisienne-ring

これで完成です。

今回は、とっても気に入ったパリの地図っぽいボタンをどうしても使いたくて、色味をあわせたピアスとセットで作ってみました。かわいいボタンはちょっと貼り付けるだけで存在感のあるリングになるので、つい集めてしまいます。

以上、カラフルなピアスとリングのご紹介でした。

colorful-chain-rhombus-pierce-and-button-parisienne-ring
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ